オシャレな曲を歌う清水翔太の選曲センスが意外すぎる!

2015年03月18日

 人気曲「HOME」でデビュー後、「アイシテル」、加藤ミリヤとのコラボ曲「Love Forever」など数々のラブソング、バラード曲を歌ってきたR&Bアーティストの清水翔太。
しっとりしたメロディや共感できる歌詞が人気で、10、20代のファンが多い。
 
そんなオシャレな曲を歌ってきた清水翔太が、実はカバー曲やサンプリング曲に選んでいる曲を聴いてみたら、見た目のイメージからは想像出来ないような曲を聴いていた!
 
 
意外な選曲その1:クロノトリガー「風の憧憬」
 
清水翔太の「風のように」という曲では、ゲーム『クロノトリガー』で使用されている「風の憧憬」をサンプリング。
『クロノトリガー』は、清水翔太が小学生のときから何度もプレイしてきたゲームのようだ。ちなみに『クロノトリガー』中の曲のサンプリングを公式に許可されたのはこの「風のように」が初めて!
 
 
意外な選曲その2:アナと雪の女王「Let It Go」
 
May.Jをはじめ、さまざまなアーティストが歌ってきたアナと雪の女王「Let It Go」。
特に珍しい選曲でもない、と思う前に清水翔太がアレンジした「Let It Go」を聴いてみてほしい。
 
清水翔太のつくってみた『Let It Go』
 
 
R&B風にアレンジされた『Let It Go』
真夏の夕暮れにビーチで聴きたくアレンジに、「そりゃ少しも寒くないよ!!」と思わず言いたくなる。
ただR&B好きにはたまらないアレンジでまったりしたくなるカバーだ!
 
清水翔太の「作ってみた」シリーズは今後も不定期にアップされるらしいので、曲をどんなアレンジで歌ってくれるのかチェック!
 
 
意外な選曲その3:スナックで美空ひばり歌う!?
 
「ORICON STYLE」のインタビューで「スナックで美空ひばりさんや石原裕次郎さんも歌う」と発言していた清水翔太。
本当に??なんて思っていたらTwitterでこんな発言も。
 
 
 
本当に美空ひばりさんが好きなようだ。
 
HYの「366日」、井上陽水・安全地帯の「夏の終りのハーモニー」など今までカバーした選曲を見ると、ジャンル問わずいい曲を貪欲に自分のものにしている清水翔太。
 
こんなに懐の広い音楽性を持ったアーティスト「清水翔太」。
R&B、バラード好きがハマるのもよくわかる!
 
清水 翔太 feat.仲宗根 泉(HY)「366日」
 

清水翔太の過去記事

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.