凛として時雨好きにオススメな日本のツインボーカル&スピードロック曲

2015年01月22日

 悲しさ、切なさとスピード感のあるメロディに男女ツインボーカルという他ではなかなかない魅力があるバンド「凛として時雨」。

男性ボーカル「TK」、女性ボーカル「345」の二人の高い歌声と歌詞は他のバンドにはない歌でハマる人もたくさんいるに違いない。
 
そこで

凛として時雨が好きな人にオススメな切なくてスピード感のあるメロディとツインボーカルが特徴なロックバンドを紹介!

 
2014年に発売された曲から選びました。
実は!ロックバンドで男女ツインボーカル、というのがあまりいません。
さらに凛として時雨のような切なさが強いスピードロックとなるとさらにいない。。。
 
なので、男女ツインボーカルの他にスピード感がおすすめなロックバンドも合わせて紹介します。
 
 
凛として時雨のすごさを改めて実感しました。
それでは紹介の前にまずは凛として時雨の人気曲と新曲から。
 
Enigmatic Feeling
 
 
Who What Who What
 
 
それでは、凛として時雨が好きな人にオススメのバンドをどうぞ!
スピード感あるロックが好きな人にはどれもたまらない選曲です。
 
Hello Sleepwalkers「百鬼夜行」
男女ツインボーカルで歌声も曲によって様々!サビのスピード感が最高な曲!
スピード感とツインボーカルを生かした曲が多いバンド!
 
 
HaKU「the day」
男女ツインボーカルの高い歌声と切ないスピード感のあるメロディ!
今後に期待!
 
 
ヒトリエ
切ないスピード感あるメロディにボーカルの高い歌声が心地良い曲!
 
 
リベラリドル
程よいスピード感がある曲を歌うガールズバンド!
歌詞や曲の所々に切なさがあり、サビで加速するところが良い!
 
 
ブルーエンカウント
曲の最初から最後まで駆け抜けるスピード感、激しめな曲が好きな人なら聴くべき!
 
 
LACCO TOWER「蕾」
轟音とまではいかないけど、スピード感&激しさがかなりある曲!
PVのかっこよさにも注目!
 

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.