1年3ヶ月ぶりの新作! ヒップホップとアニメをこよなく愛する19 歳男子が放つリアルなメッセージ

2014年09月25日

 PAGEといえば、10代限定ロックフェスの名門「閃光ライオット2011」において、史上初のラッパーとして、16歳でグランプリをゲットした若き逸材だ。ニコニコ動画の「ニコラップ」投稿から音楽活動をスタートしたという話題性、10代ならではのナイーヴな心情、社会や友人とのコミュニケーションなど、リアルな歌詞が同世代の共感を呼び、2012年にシングル「You topia」でメジャーデビューを飾るやいなや、一躍新世代注目アーティストの仲間入り。最近はライヴ活動が中心だったが、いよいよ1年3ヶ月ぶりとなる新作のリリースが決まった。しかも2枚同時発売というボリュームで、それが9月17日にリリースされるミニアルバム『ノンフィクション・ガール』、そしてアニソンMIX CD『もえきゅん!かわいいは正義 MIX』だ。どちらも、同時代のキーワードであるアニメ、ネット、秋葉原、中二病などのテーマをもとに、PAGEの持つ繊細なオタク気質と旺盛な妄想力、カワイイ文化への独自な視点、人としての生き方、音楽で生きて行く決意など、硬軟取り混ぜた現在19歳の胸の内を鮮やかに切り取った作品になっている。

まず『ノンフィクション・ガール』には、インターネット・メディアやアニメ、声優、アイドルからロックまで、幅広く活躍するクリエイターたちが大集合。ドラムンベースとロックを合体させたような、猛烈なスピードとポップなメロディを持つ1曲目「ノンフィクション・ガールは窓の向こう」には、でんぱ組.incなどに楽曲を提供しているPandaBoYと、ももクロの作詞などで知られる中村彼方が参加。テクノポップな音色に明るい四つ打ちの「あ・い・ど・る」にはヒゲドライバーが、パンキッシュなビートのエレクトロ・ポップ「飛び込めない駅のホームから」には、平野綾やエビ中への曲提供で知られるfu_mouが、そしてせつなくメロディアスなスローナンバー「魔法みたい」では、声優・歌手の中原麻衣がスウィートな声のコーラスを聴かせてくれる。さらに攻撃的で緻密なエレクトロ「クリープ・フーリガン」には、マッシュアップの手法を世に広めたリミキサー・ユニット「Moonbug」のNovoiskiが参加し、一転してクールなロック×エレクトロ「ニューデイノミー」のトラックを手掛けたのは、iLLやLAMAの活動でも知られるNakamura Kojiだ。そして「Colorful」では、PAGEのライヴのサポートメンバーであり、元BEAT CRUSADERSのメンバーでもあるカトウタロウ、マシータ、ケイタイモを迎えて大胆なロック・チューンを披露。さらにもう1曲、ネット上でのアニソンのリミックスやDJとしても活躍するThe LASTTRAKが、2ndシングル「エクスペクト」を大胆にリミックス。PAGEの名の元に、現代を代表する様々なアーティストの鋭い感性が爆発した全8曲だ。



こうした強力なバックアップを得て、PAGEの作詞とラップも水を得た魚のように生き生きとして聴こえる。“このモニターをぶっ壊して君に触れたい”という歌詞が印象的な「ノンフィクション・ガールは窓の向こう」を皮切りに、ヴァーチャルともリアルともとれる妄想ラヴソング「あ・い・ど・る」など、明るくキャッチーな曲がある反面で、タイトルからも非常にシリアスな心情を感じる「飛び込めない駅のホームから」や、ラッパーとして生きていく決意を歌った「ニューデイノミー」など、孤独の中で希望を探すメッセージをこめた曲もある。あらゆる意味で、PAGEがPAGEであることを再認識した力強い作品だ。

一方で、アニソンMIX CD『もえきゅん! かわいいは正義 MIX』は、キュートな女性ヴォーカル・オンリーで39曲をずらりと並べた、PAGEのオタク気質全開の開放的な作品。2枚あわせて、ポップなものとシリアスなものの間で揺れ動くPAGEらしさを存分に表現している。ついに自らの進むべき道をはっきりと見定めた、これからのPAGEの動向に大注目だ。
文:宮本英夫



9/24 ON SALE

NEW MINI ALBUM
『ノンフィクション・ガール』
CD:KSCL-2466 \1,852+税

① ノンフィクション・ガールは窓の向こう
② あ・い・ど・る
③ 飛び込めない駅のホームから
④ 魔法みたい
⑤ クリープ・フーリガン
⑥ ニューデイノミー
⑦ Colorful
⑧ エクスペクト(The LASTTRAK Remix)
〈参加ミュージシャン・クリエーター〉PandaBoY、fu_mou、ヒゲドライバー、Novoiski(Moonbug)、Koji Nakamura(iLL/LAMA)、nishi-ken、カトウタロウ、マシータ、ケイタイモ(WUJA BIN BIN)、中村彼方、中原麻衣、The LASTTRAK


9/17 ON SALE
NEW MIX ALBUM
『もえきゅん!かわいいは正義 MIX』
CD:KSCL-2467 \2,222+税

①「とまどい→レシピ」みかくにんぐッ! / 『未確認で進行形』
②「せーのっ!」情報処理部(大久保瑠美、津田美波、種田梨沙) / 『ゆゆ式』
③「Rolling! Rolling!」RO-KYU-BU! / 『ロウきゅーぶ!SS』
④「帰り道」八九寺真宵(加藤英美里) / 『化物語』
⑤「はっぴぃ にゅう にゃあ」芹沢文乃(伊藤かな恵)&梅ノ森千世(井口裕香)&霧谷希(竹達彩奈) / 『迷い猫オーバーラン!』
⑥「空色デイズ」中川翔子 / 『天元突破グレンラガン』
⑦「pray」Tommy heavenly6 / 『銀魂』
⑧「crossing field」LiSA / 『ソードアート・オンライン』
⑨「INNOCENCE」藍井エイル / 『ソードアート・オンライン』
⑩「秘密基地」高田梢枝 / 『交響詩篇エウレカセブン』
⑪「Q&A リサイタル!」戸松遥 / 『となりの怪物くん』
⑫「恋愛したいっ!」藤女生徒会執行部/ 『恋愛ラボ』
⑬「かえして!ニーソックス」泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)/ 『らき☆すた』
⑭「Perfect-area complete!」麻生夏子 / 『バカとテストと召喚獣』
⑮「侵略ノススメ☆」ULTRA-PRISM / 『侵略!イカ娘』
⑯「?でわっしょい」ゆの(阿澄佳奈)、ヒロ(後藤邑子)、宮子(水橋かおり)&沙英(新谷良子) / 『ひだまりスケッチ×365』
⑰「魔法少女マジカルたん!」虹原いんく(田村ゆかり)、黒威すみ(戸松遥)、白鳥ありす(名塚佳織) / 『もえたん』
⑱「リアルワールド」nano.RIPE / 『人類は衰退しました』
⑲「HELP!! -Hell side-」石動美緒(竹達彩奈) / 『えむえむっ!』
⑳「100%ちゅ~学生」七森中☆ごらく部 / 『ゆるゆり♪♪』
21「わが名は小学生」丸井みつば(高垣彩陽)、丸井ふたば(明坂聡美)、丸井ひとは(戸松遥) / 『みつどもえ 増量中!』
22「sweets parade」髏々宮カルタ(花澤香菜) / 『妖狐×僕SS』
23「回レ!雪月花」歌組雪月花 夜々(原田ひとみ)、いろり(茅野愛衣)、小紫(小倉唯) / 『機巧少女は傷つかない』
24「恋は渾沌の隷也」後ろから這いより隊G / 『這いよれ!ニャル子さんW』
25「いちごコンプリート」千葉紗子、折笠富美子、川澄綾子、能登麻美子 / 『苺ましまろ』
26「Girls, Be Ambitious.」戸松遥 / 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』
27「Morning Arch」河野マリナ / 『Aチャンネル』
28「Girlish Lover」自らを演出する乙女の会 (赤﨑千夏、田村ゆかり、金元寿子、茅野愛衣) / 『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』
29「sharp ♯」ねごと / 『機動戦士ガンダムAGE』
30「Be My Friend」隣人部 / 『僕は友達が少ないNEXT』
31「どう考えても私は悪くない」黒木智子(橘田いずみ) / 『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』
32「God knows...」涼宮ハルヒ(平野綾) / 『涼宮ハルヒの憂鬱』
33「irony」ClariS / 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』
34「secret base ~君がくれたもの~ (10 years after Ver.)」本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥)&鶴見知利子(早見沙織) / 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
35「シャングリラ」チャットモンチー / 『働きマン』
36「COOLISH WALK」種島ぽぷら(阿澄佳奈)、伊波まひる(藤田咲)、轟八千代(喜多村英梨) / 『WORKING!!』
37「恋愛サーキュレーション」千石撫子(花澤香菜) / 『化物語』
38「白金ディスコ」阿良々木月火(井口裕香) / 『偽物語』
39「空も飛べるはず」さよならポニーテール / 『つり球』
Mixed by PAGE

PAGE

こんな記事も読まれてます

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.