女性旅行者は注意!イタリアのナンパは「痴漢行為」!?SNSに投稿された体験談が話題に

2018年10月23日

女性がイタリアに旅行に行くと「男性から声をかけられる、ナンパされる」という話はSNS上でもたびたび話題になります。
 
白人のイケメン男性に声をかけられた、ナンパされた、と嬉しく感じる女性も中にはいることでしょう。
 
 
しかし、実は「イタリア」は、女性に声をかけるのが習慣、文化と言ってもいいほど盛んな国。
 
「美しい女性に声をかけないことは失礼だ」という認識を持つイタリア人が多く、女性に声をかけることは日常的に行われている。
 
※もちろんすべてのイタリア人男性がそうということではない。
 
 
さらに、ただ声をかけるだけでなく、「なんでそんな言葉を思いつくの?」と感心せざるを得ないほど、褒め方が上手く、喜ばずにはいられない女性も多い。
 
 
 
 
イタリアは声をかけるのが文化的な国で、当たり前なんだ、と認識している人も多い。
 
 
しかし、アメリカではこういった街中での「声かけ=ナンパ」を「キャットコーリング」と呼び、アメリカでは痴漢行為だと主張する人が増えている。
 
 
また、フランスではこういった行為が問題となり、規制する法律が成立された。
 
 
 
 
 
実際にある女性が、アメリカのニューヨークで女性が一人で歩いていたらどれだけ声をかけられるのか、どれだけ怖い体験をするか、を撮影した動画が世界中で話題となった。
 
その動画がこちら。
 
 
 
 
しかし、実際にイタリアに住む男性や、イタリア人男性の友達がいるユーザーは、イタリア人男性の声かけは「紳士的」と話す。
 
 
 
 
その他、話題になっているツイートをいくつかご紹介!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この他にもさまざまな意見が投稿されているので、ぜひツイートのリプライ欄をチェックしてね。
 
 
 

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2014 レコード新聞社 All Rights Reserved.