絢香の初のウエディングソングがCMソングに決定!

2014年12月18日

 『第65回NHK紅白歌合戦』に出場が決定している絢香の自身初となるウエディングソングが、結婚式情報サイト『マイナビウエディング』 のTVCMソングに決定した。

 
絢香自身初のウエディングソングである新曲『ずっとたいせつなキモチ』を起用した新TVCMは、2014年12月25日(木)よりCMのOAがスタート。
 
今回のCMソングは、絢香のマネージャーの結婚をお祝いするために活動休止中に制作し贈ったという、自身初となるウエディングソングとなっている。
 
『マイナビウエディング』のコンセプト“ふたりらしい結婚式を。”に共感し、結婚を迎えるふたりの絆や未来を描いた同曲『ずっとたいせつなキモチ』が選ばれた。
 
 
絢香本人コメント
 
この曲は、デビューからずっと私を支え続けてくれているマネージャーが結婚する時に贈った曲です。タイトルの「ずっとたいせつなキモチ」は、一生を共に歩んでいくと誓ったその瞬間に、きっと誰しもが
 
抱く愛に溢れた感情を指しています。それを2人にとって共通の大切なキモチとしてずっと忘れずに、いつでも取り出せるよう胸にしまいながら過ごせたら、先に続く道程で何があっても乗り越えていけるんじゃないか‥そう思いました。これから結婚する人や既に結婚されている人にとってこの曲が、何かある毎に肩を寄せ合いながらこの曲を聴き、2人の絆を確かめあえるスイッチのような存在になったら、それ以上嬉しいことはありません。
 
今回の新TVCMは、『マイナビウエディング』編(あふれる想い編)と、『マイナビウエディングサロン』編(ふたりのワガママ編)の2種類を展開。
双方ともに、実写とアニメーションがコラボレーションした映像になっており、温かみのある“ふたりらしい結婚式”を表現している。
 
 

絢香の過去記事

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.