なにこれ想像と全然違う…大学の新入生あるある

2016年04月27日

 4月もそろそろ終わりもうすぐで5月。大学に入った新入生達は大学生活を楽しめてるかな?
 
ツイッターを観察してみると残念なことに、毎日が楽しそうなリア充グループと、友達が全然できない&大学がつまらないグループにハッキリと分かれているみたい。
 
さらに大学と検索すると「大学 ぼっち」という単語が浮上してくるほど、大学では友達作りに苦戦している人が多くいるようだ。
 
大学生活が楽しくなるかは5月上旬までが勝負!
 
ぼっちはみんな勇気がないだけで寂しいんです!
人見知りでも勇気を出して声をかければきっと友達は増えるよ。
友達が増えて嫌な人はいないんだから。
 
それでは「大学の新入生あるある」をまとめたので見てみよう!
 
 
 
・周りの友達で探してみよう!
大学に入ってからツイッターやフェイスブックでの投稿が増えたなと感じたら…
 
 
 
・大学の授業が大変
 
 
 
・友達ができない
 
 
 
 
・一緒に過ごす人が合わない
 
 
 
・4月が大事な時期だったのかとあとになって気付く
 
 
・大学がつまらない。やめたい
 
 
 
 
 
・大学を楽しそうに過ごしている人たちが憎い。そして羨ましい
 
 
 
きっとこのページを読んでいる人の多くは、大学に入ったばかりの新入生が多いことだろうと思います。
色々調べましたが、傾向として、大学を楽しんでいる人のほとんどが自分から声をかけて友達を作ったり、積極的にいろんな行事やサークル、団体に所属した人ばかり。
 
上に紹介した記事でも書いているとおり、5月上旬までが楽しめるかどうかの大きな分かれ目です。
 
大学がつまらないという人は1人で過ごしてる新入生を見つけたら勇気を出して声をかけよう!
 
 
【おまけ】
・大学が楽しい!!
 
 
 
 
 

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.