資生堂 レディー・ガガを起用し、新企業CMを放映

2015年07月28日

 今年初頭よりレディー・ガガとのコラボレーションを、プライベートのセルフィー写真などで進めてきた資生堂は、レディー・ガガ出演の完全撮りおろし新企業CMを放映すると発表した。

 

 この新企業CM『Be yourself. / Lady Gaga with SHISEIDO』篇は、レディー・ガガの1日を通して、「あなたらしい美を応援する」ことを表現し、ニューヨークのレディー・ガガの自宅アパートメントから撮影がスタートしている。 

レディー・ガガ本人が玄関から出迎え、部屋に入るとヘアメーキャップをしたり、愛犬の「ミス アジア キニー」と戯れたり、彼女のシンボルでもあるティーカップで お茶を飲む様子などのリラックスした姿や、外出シーン、友人と交流する様子など等身大のレディー・ガガを描いている。

 

 トニー・ベネットとともに「第57回グラミー賞」授賞曲『チーク・トゥ・チーク』をバックにしたこのCMは、“家でリラックスする表情”、“ヘアメーキャップ中の表情”、“友人といる時の表情”など、1人の人として輝きと美しさを放つことを前面に打ち出すことで、資生堂のメッセージ「Be yourself. それが、あなたの美しさ。」を伝える。

 

 

【資生堂グループ企業情報サイト】

レディー・ガガの過去記事

こんな記事も読まれてます

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.