安田レイ しっとりだけど力強い!「魔法科高校の劣等生」テーマ曲

2014年10月09日

かつて元気ロケッツに架空のメンバー「Lumi」としてボーカルで参加していた安田レイ。今まではその雰囲気を大切にしたノリノリの楽曲が多かった。でも、アニメ『魔法科高校の劣等生』エンディングテーマに採用された「Mirror」はそのイメージを一新。しっとりした、切なさの漂う楽曲になった。



透明感のある安田レイの歌声が低音から高音まで駆け巡る。鏡で向き合うように対になって結ばれている2人を描いた歌詞も、そばにいてハッピーという内容ではなく、どこか切ない。

ファーストアルバム「Will」には「Mirror」のほか、TVアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』ED「Best of my Love」、nissen, 2014春TVCMソング「Brand New Day」、ソニー ヘッドフォン(MDR-10RC)タイアップソング「Let It Snow」も収録。そして、「Heavenly Star」のアコースティックバージョンも!! プロデューサーは元気ロケッツのオーディションで安田レイを見出した玉井健二が行った。






安田レイ ファーストアルバム
10月8日発売予定『Will』

【安田レイ・オフィシャル・サイト】

安田レイの過去記事

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.