盛り上がる人気&おすすめなカラオケソング

2018年12月27日

カラオケで歌うと盛り上がる曲、よく歌われる、誰でも知ってる人気曲~最新のおすすめな歌が知りたい!という人のために、人気&おすすめな邦楽カラオケ曲をご紹介します!【2018年12月27日 曲更新】
 
 

選曲基準

・最新~2010年の人気、おすすめな曲
・ミディアムテンポ~アップテンポの盛り上がる、テンションが上がる、ノリノリなカラオケ曲
・誰でも知ってる、みんなで盛り上がる~あまり知られていないおすすめな歌
 
をテーマに厳選!
 
 
カラオケで盛り上がりたい人にピッタリなカラオケソングをいろいろ選曲したので聴いてみてね。
【曲は定期更新】
 
 

盛り上がる人気&おすすめなカラオケソング

【目次】
「男性アーティスト」盛り上がるカラオケソング
カラオケで盛り上がる「男性歌手」の歌が聴きたい人はこちら!

「女性アーティスト」盛り上がるカラオケソング
カラオケで盛り上がる「女性歌手」の歌が聴きたい人はこちら!
 
 

【人気・関連 音楽テーマ】

 
 
 

UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」

独特な歌詞とリズムがかっこいい人気な邦楽ロック曲!
盛り上がるサビが何度も歌いたくなると、盛り上がるカラオケの定番曲としてよく歌われる一曲!
 
 

RADWIMPS「前前前世」

再生回数2憶回を超える邦楽の定番曲!。
疾走感あふれるギターがかっこよく、テンションが上がるサビを思いっきり歌えば盛り上がること間違いなし!
 
 

WANIMA「シグナル」

テンションが上がる×疾走感あふれるギターの音色がかっこいい人気曲!
コーラスも多い曲なので、みんなで歌って盛り上がれる1曲です!
 
 

BTS (防弾少年団)「Airplane pt.2 -Japanese ver.-」

K-POP男性グループで人気な歌手といえばこのグループ!
ミステリアスさ、ラテンな雰囲気を感じさせるミディアムテンポの人気曲!
 
 

[Alexandros]「ワタリドリ」

ミディアムテンポのノリやすい、かっこいいメロディが人気な曲!
一気に盛り上がるサビが歌っていて気持ちいいとおすすめ!
 
 

KANA-BOON「ないものねだり」

中毒になるメロディと耳から離れないギターの音色がかっこいい曲!
一気に盛り上がるサビをカラオケで歌えば盛り上がること間違いなし!
 
 

MONGOL 800「小さな恋のうた」

何年経ってもカラオケで盛り上がる定番曲がこちら!
誰もが一度は聴いたことがある、そして歌いたくなる!盛り上がるのに欠かせられない1曲です!
 
 

サイダーガール「エバーグリーン」

爽やかさ、青春を感じさせメロディが心地よい曲!
青春の日々を感じる歌詞と、駆け抜けるようなサビが魅力的!
思いっきり歌えば盛り上がること間違いなし!
 
 
 
 
 

ポルカドットスティングレイ「テレキャスター・ストライプ」

耳から離れないギターと個性的なメロディがかっこいいロック曲!
とてもノリやすいメロディ&盛り上がる女性ボーカル曲を歌いたい人にイチオシ!
 
 

和楽器バンド「千本桜」

ボカロの大人気曲を和楽器を使ったアレンジカバー曲!
疾走感×アップテンポ×盛り上がる!
カラオケで盛り上がるのに大定番な一曲!
#{movie:K_xTet06SUo
}
 
 

Hump Back「拝啓、少年よ」

人気急上昇中のガールズロックバンド「Hump Back」の疾走感あふれるおすすめ曲!
耳に残るキャッチーなメロディが魅力!
みんなにまだ知られてないかっこいいバンドを歌いたい人におすすめ!
 
 

CHiCO with HoneyWorks「アイのシナリオ」

なにか物語が始まりそうな、疾走感あふれるかっこいいアニソン曲!
アップテンポでノリやすいサビにテンションが上がる定番曲!
 
 

あいみょん「愛を伝えたいだとか」

ミディアムテンポではねるような、オシャレなリズムで横に揺れながら聴きたくなるメロディがおすすめがかっこいいカラオケの人気曲!
 
 
 

坂口有望「好-じょし-」

失恋の辛い気持ちをアップテンポなメロディと歌詞で吹き飛ばす明るい失恋ソング!
サビも覚えやすいのでカラオケでみんなで楽しく歌える一曲!
 
 

SHISHAMO「君と夏フェス」

女性なら共感する歌詞、可愛くて盛り上がるサビがおすすめ!
カラオケで歌いたくなる、盛り上がるのに人気な曲!
 
 

欅坂46「ガラスを割れ!」

女性アイドルの曲とは思えないアップテンポなメロディと歌詞、ダンスがかっこいいおすすめ曲!
 
 
 
 
 

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.