人気海外ドラマが帰ってくる!プリズンブレイクが2017年に新シーズン公開!!

2016年05月18日

2005年に日本で大ヒットした人気海外ドラマ「プリズンブレイク」!
世界中や日本で大ヒットを記録し、「24」などの人気海外ドラマたちと一緒に日本での海外ドラマの地位を作り上げてきた名作ドラマ!
 
シーズン4で完結となったこの海外ドラマは、最終回放送後は「止めないで」とのファンの声も多くあっほど。
そんなプリズンブレイクが海外で2017年公開予定で帰ってくるようだ!
日本での公開は2017年なのか2018年なのかはまだ不明。詳細がわかり次第発表します。
 
いったいどんなストーリーなのか?
詳細はこのページすぐ下で紹介している新シリーズの予告編をチェック!
 
 
2016年5月16日にプリズンブレイク新シーズンの予告編が公開され、たった2日間で370万回再生を突破!海外での人気もかなりあるようだ。
 
おまたせしました!それでは予告編を見てみましょう!
※日本語字幕がないので、簡単な解説を読みたい人は動画下にある解説をチェック
 
PRISON BREAK(プリズンブレイク)Official Trailer
 
 
【解説】
新シリーズの舞台は「シリーズ4」最終回後の世界。
 
主役「マイケル・スコフィールド」の妻「サラ・タンクレディ」とその息子のワンシーンから予告編は始まる。
息子「僕のお父さんはどんな人なの?」
サラ「まるで台風のように突然現れる人よ」
という会話と、サラ・タンクレディを助けるために自らの命を犠牲にしたマイケル・スコフィールドを思う回想シーンからスタート。
 
そして、マイケル・スコフィールドの兄「リンカーン・バローズ」の元に、共に脱走し何度も衝突してきた「セオドア・バッグウェル(ティーバッグ)」が突然現れる。
 
ティーバッグはリンカーン・バローズに「おまえの弟は生きているかもしれない」と告げ、1枚の写真を手渡す。
そこにはなんと死んだはずのマイケル・スコフィールドが写っていた!
その後リンカーン・バローズは弟の妻サラにこの写真を渡し、弟を探しに行くと決意。
 
そしてとある刑務所でマイケル・スコフィールドを発見!
リンカーンは「おまえを必ず脱獄させる」とマイケルに宣言。
 
 
今度はシリーズ1とは反対に、兄リンカーンが弟マイケルを脱獄させるストーリー!
弟を助けるためにリンカーンは暴れまくる。
 
「なぜマイケルは生きているのか?」「なぜ捕まっているのか?」「どうやって脱獄させるのか?」「今までの仲間たちは登場するのか」
など疑問はいっぱい。
 
一体どんなストーリーになるのか。
今から待ちきれない!
 

プリズンブレイクの過去記事

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.