2015年に人気が爆発しそうなオススメな日本のロックバンド15選!

何千といる邦楽ロックバンドの中から、2014年に活躍したアーティスト、ぜひ聴いてもらいたいおすすめ曲を2014年にリリースしたアーティストの中から、2015年に人気になりそうなロックバンドを15組選びました!
 
年末のロックフェスでも出演したアーティストもおり、2015年の活躍も見逃せないバンドばかり。
それではどうぞ!
 
ブレイクしそうな邦楽ロックバンドの予想、2016年バージョンを公開しました!最新のブレイク間近な邦ロックバンドをチェックしよう!
 
 
【目次】
 
 
 
 
 
●KEYTALK「MONSTER DANCE」
男性ツインボーカルのバンド。爽やかな楽曲に加えコミカルな「お祭曲」も魅力。
 
SUPER BEAVER「らしさ」
メッセージ性の高い歌詞に定評あり。芯が強いバンドです。
 
フレデリック「オドループ」
一度聴いたら忘れられない脱力系サウンド&ボーカルが独特!!
 
tricot「Break」
凝ったメロディラインに揺さぶれれます。実力派ガールズバンド。
 
Suck a Stew Dry「僕らの自分戦争」
寂しがりやの人に。あと一歩の勇気がわく楽曲。ネコモチーフのグッズもかわいい。
 
 
爆弾ジョニー「唯一人(tadahitori)」
アニメ『ピンポン』オープニング・テーマにも抜擢。熱いメロディがいい!!
 
WANIMA「1106」
「1106」がラジオを中心に浸透中のメロディックパンクバンド。故郷を想う歌詞が泣ける。
 
KNOCK OUT MONKEY「Greed」
熱いアゲアゲ系の楽曲、というだけで終わってない凝ったアレンジにも注目。
 
THE ORAL CIGARETTES「起死回生STORY」
2014年7月にメジャーデビュー!! 疾走感のあるギターに気持ちもあがる!!
 
BLUE ENCOUNT「MEMENTO」
2014年9月にメジャーデビュー!! 夜を思わせるクールで疾走感あるメロディ。
 
 
キュウソネコカミ「ビビった」
一部の人を怒らせる「刺さる」歌詞とデジタリックなアレンジがクセになる。
 
Czecho No Republic「No Way」
オリエンタルなメロディにスパイスとして重なる女性コーラスがキュート!!
 
a crowd of rebellion「aquarium」
女性と間違えてしまう程のクリアボイスと轟くデスボイスに重低音。驚きの両刀使い。
 
Sugar`s Campaign「ホリデイ」
ポップで耳に残るサビのメロディに優しい歌声が良い!万人受けは難しいかもしれないけどハマる人はハマる歌!
 
 

Copyright (C) 2014 レコード新聞社 All Rights Reserved.