THE BLACK SWAN 美しい漆黒の闇に酔うゴシックメタル

2014年10月07日

2014年6月6日から始動を始めたヴィジュアル系バンドのTHE BLACK SWAN。バンド名のとおり、漆黒の羽根をまとう姿が妖しく美しい。ファーストマキシシングルの表題曲「THE HOPELESS」はパイプオルガンと低音のベースが鳴り響くハードなゴシックメタルに仕上がった。



メンバーは儿-JIN-(Vo)、樹-ITSUKI(Gt)、誠-MAKOTO-(Gt)、RENA(Ba)、煉-LEN-(Dr)の5人。このサイトでは便宜上、ヴィジュアル系に分類したが、彼らはこの言葉の本来の意味はもう死んだ、と語る。

確かに、最近のこの界隈のアーティストにはヴィジュアル系とくくるのがもったいない音のいいアーティストが多数出てきている。それを踏まえたうえで「このシーンに一石を投じる」という意気込み。これからの活躍に期待したいアーティストだ。





THE BLACK SWAN ファーストマキシシングル
10月15日発売予定『THE HOPELESS』

【THE BLACK SWAN・オフィシャル・サイト】

 

キーワード説明

メタル    ハードロックよりもさらに過激なロック

ゴシック    ロマンティックや哀しさなどの暗いテーマで歌うロック

デスボイス  「ダミ声」「うなり声」のような低く響く歌い方

THE BLACK SWANの過去記事

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.