アメトーーク放送後即完売!首にかけるウェラブルネックスピーカーが大人気に

2018年03月09日

ソニーが発売した「首かけスピーカー(ウェラブルネックスピーカー)」が人気番組「アメトーーク」で放送直後、売り切れ続出!「即完売」という人気ぶり!
 
 
なんと、アマゾンや楽天だけでなくビックカメラやヨドバシカメラなどさまざまなネット通販サイトでも全て完売しており、入荷待ち(入荷時期は未定)となっている。
 
テレビでの反響が大きく、
アマゾンではこのソニーのウェラブルネックスピーカーがオーディオスピーカー部門の売上ランキングで1位になっている。
 
 
そんな売り切れ続出した「首かけスピーカー」ってなに?という人に簡単に解説!
 
 

「SRS-WS1」ソニー(SONY)ウェラブルネックスピーカー(首かけスピーカー)

 
商品名は「SRS-WS1」。
2017年10月に発売され、販売価格は2万4880円(最安値はアマゾンで20587円 2018年1月末)。
 
 
 

映画やゲーム、ライブ会場にいるかのような臨場感!

 
形状は写真のようにU字型となっており、首にかけて使うワイヤレススピーカー。
 
スピーカーから耳を包み込むような、音に包まれるような感覚になり、映画やゲームの世界に入り込んだかのような臨場感が体感できる。
 
音楽などのライブ映像では実際にライブ会場で感じるような音質や雰囲気を楽しめると人気に!
 
また、音に連動してスピーカーが振動する機能もあり、ゲームや映画が発する音や、音楽ライブのドラムやベースの音に合わせて振動することで、より臨場感が増すような仕様になっている。
 
 

人間工学に基づく心地よい装着感

 
人間工学に基づいた、体のラインに沿ったアーチ形状とインナークッションにより、長時間の着用やラフな姿勢でも、ストレスをあまり感じさせず、安定した装着感!
 
ヘッドホンは数時間もの長時間使用をするとストレスを感じる。という人にはとくにおすすめ。
 
 

基本はワイヤレス!室内だけでなく屋外でも使用可能!

 
テレビの接続だけでなく、有線であればスマホにも接続が可能!
 
大きな音を出しにくい環境でも大丈夫!
 
音が耳元で響く仕様なので、限られたボリュームでも迫力のあるサウンドを楽しむことができる。
 
ですので周囲の人たちに迷惑をかける心配なし!
 
 
2018年は室内・屋外でも使用できる「ウェラブルネックスピーカー」が大人気になるかもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エンタメニュースの過去記事

こんな記事も読まれてます

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2014 レコード新聞社 All Rights Reserved.