『ちいさなプリンセス ソフィア』ラプンツェルが登場する特別エピソードに中川翔子が声優出演決定!

2015年01月20日

人気アニメーション『ちいさなプリンセス ソフィア』の特別エピソード「ちいさなプリンセス ソフィア/プリンセス アイビーの のろい」が2月14日(土)14:00から日本初放送!

今回のエピソードでは、ディズニー・プリンセスのラプンツェルが登場し、中川翔子さんが映画『塔の上のラプンツェル』に引き続き、ラプンツェル役で声優出演が決定。

◆中川翔子さんからコメント!
「ラプンツェルは私にとって憧れのプリンセスで、再び演じるという大きな夢が叶いました。今回は歌も担当させていただいたんですが、この地球が廻る限り、ずーっと残るものなので、身が引き締まる思いですね。この作品は、私たちにもいろんなことを教えてくれるんです。今回のお話の中で登場するラプンツェルは、困ったソフィアたちを助けてあげるんですが、そんな彼女に私自身もすごく影響を受けていて、いつもラプンツェルを心に思い浮かべて過ごしています。これからラプンツェルに出会う女の子たちの未来は無限大ですよね。どんな風にも未来を輝かせることができるから、夢は1個だけじゃなくて、1日10個くらい持って欲しいです!」

この特別エピソードに登場するラプンツェルは、映画とは一味違った“先輩プリンセス”としての1面を見せてくれます。ラプンツェルとソフィアが紡ぐ素敵な物語に、ぜひご期待下さい

◆『ちいさなプリンセス ソフィア』とは
ディズニー・チャンネルから生まれた新しい等身大のプリンセス・ストーリー。現在、女児を中心に人気が高まり、関連グッズやDVDが大好評!


普通の女の子だったソフィアがある日、母親の結婚をきっかけにプリンセスになることに!移り住んだお城での華やかな新生活は、ワクワクと戸惑いでいっぱい。そんなソフィアの毎日を助けるのはかわいい動物たち。本物のプリンセスに必要なものは、着飾った外見ではなく、聡明で気品ある内面を磨くこと。シンデレラなど人気のディズニー・プリンセスたちもときおり登場する、ディズニーが贈る等身大の新プリンセス・ストーリー。

ちいさなプリンセス ソフィアの過去記事

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"
Copyright (C) 2019 レコード新聞社 All Rights Reserved.