堀澤麻衣子 全編ハリウッド録音のメジャー・デビュー・アルバム『Kindred Spirits -かけがえのないもの-』6月25日にリリース

堀澤麻衣子、6作目にしてメジャー登壇となるニュー・アルバム『Kindred Spirits -かけがえのないもの-』が6月25日にリリースされる。全曲・全編ハリウッドで録音された力作だ。

「彼女の歌声は美しい。僕が知っている大物アーティストの中でもトップクラスさ。」

セリーヌ・ディオンやホイットニー・ヒューストン等、大物アーティストのプロデュースを手がけてきた音楽家スティーブ・ドーフにそう言わしめた日本人シンガーは、そう多くない。

新緑のように清涼感溢れる歌唱には、繊細でありながらも爽やかな力強さと深みがあり、自然と引き込まれていく。

初のメジャー作となる本作、プロデューサーにグラミー賞3度ノミネート、エミー賞を5回受賞経験を持つスティーブ・ドーフ、レコーディング&ミキシング・エンジニアにジョン・ゲス、アルバムタイトル曲「Kindred Spirits」のアレン ジャーに2014年アカデミー賞の音楽監督を務めたウィリアム・ロス、A&Rにハリウッドの大手作曲家エージェンシーで日本人初の作曲家エージェントとして活躍する備耕庸を迎えて制作された豪華な一枚。

アルバム・タイトル同名曲であり、ジョン・ゲスがオーケストラ・アレンジを担当した「Kindred Spirits」をはじめ、カーペンターズの「 I Just Fall In Love Again」や「君をのせて」のカバー曲を含む全14曲の収録を予定している。

初回限定豪華盤に付属されているDVDには、映画『GANTZ』『図書館戦争』『万能鑑定士Q』を代表作に持つ佐藤信介が監督を務めるMVを収録。

単身渡米し、念願のアメリカ収録を達成した行動力と強運の持ち主である堀澤は、国立音楽大学声楽学科を卒業後、ヨーロッパにてベルカント唱法を、アメリカにてゴスペルを学び、2001年にリリースしたファースト・アルバム「ソル・アウラ・ヴィータ〜太陽・風・生命〜」は関西ヒーリング・チャート1位を獲得。

その後、ポリープにより発声が困難になるも、古武術の丹田呼吸法とオペラのベルカント歌唱法を組み合わせたオリジナル発声法を開発する。

独自の発声法が評判となり、堀澤麻衣子ボイス&メンタルトレーニングスクールを設立や発声法に関する書籍の執筆など、多岐にわたる分野で活躍している。

世界最高峰の陣営から発信されるデビュー・アルバムは、本気でグラミー賞を狙えるハイクオリティ・サウンド。

このレベルの高さ、是非その耳でご確認を!
〔txt 徳田すみれ〕

堀澤麻衣子 メジャーデビュー・アルバム『Kindred Spirits -かけがえのないもの- 』
6月25日発売予定【初回生産限定豪華盤】税別価格¥3,650
6月25日発売予定【通常盤】税別価格¥2,600
[収録曲]
01. I Will Be There With You / Cover(David Foster)
02. A Dream Of Love (Liebestraum)
03. Kindred Spirits
04. I Just Fall In Love Again / Cover(The Carpenters)
05. Catch The Moon
06.The Art of Who I Am
07. 君をのせて/Cover(映画『天空の城ラピュタ』より)
08. Dream Big
09. Rose Hill / Cover(Steve Dorff)
10. Revelation Road
11. The Gift / Cover(英語版「宇宙からの贈り物」)
12. Amazing Grace / Cover
13. Stand Alone / Cover(テレビドラマ『坂の上の雲』より)
14. かけがえのないもの/ ボーナス・トラック(日本語版「Kindred Spirits」)
【堀澤麻衣子・オフィシャル・サイト】

の過去記事

一覧を見る
Copyright (C) 2014 レコード新聞社 All Rights Reserved.